A1
科学合成油使用のベースオイルに清浄分散剤、 摩擦防止剤、流動点降下剤、油性向上剤、防錆剤が含まれて います。 琥珀色の液体です。
A2
自動車の場合、基本的に4サイクルのエンジンにご利用いただけます。
レシプロエンジン(直列・V型・水平対抗(フラット)・W型・ガソリン直噴)、ターボエンジン、ディーゼルエンジン、ロータリーエンジン、LPG燃料エンジン、
ハイブリッドエンジンもOKです。
A3
エンジンオイルにそのまま加える(添加する)だけです。(急なエンジン内部冷却と火傷を防止する為、出来るだけエンジンが冷えている時に
添加してください)自動車(4サイクルのみ)には、エンジンオイル4.8L~8Lに対し、1本(240ml)を添加して下さい。(目安としてエンジンオイルの量に対し、3%~5%の割合)軽自動車(4サイクルのみ)で、エンジンオイルの量が3Lの場合は、半分弱 (90ml)を添加してください(目安として
エンジンオイルの量に対して3%の割合)。 モーターサイクル(4サイクルのタイプのみ)はエンジンオイルの量の3%以内の量を添加してください。
※キャップの1杯分が約10mlです、添加時にはオイルレベルゲージのF(H)マークを超えないようにご注意願います。
※4Lのオイルが入るエンジンに使用する際 (エンジンオイル+モーターアップ(エクストリーム)=4L としてお使い下さい。
A4
約10,000Km相当の効果持続を確認していますが、エンジンオイルの延命効果はありませんので、オイル交換については車両メーカーの推奨する
交換時期に合わせて、交換を行うようにしてください。
オイル交換後は新たに添加することで、モーターアップ2.0の効果をより体感いただけます。
A5
全く問題はありません、いわゆる『ならし』の状態において、金属同士の初期損傷を抑え、『あたりの綺麗なエンジン』にし、エンジン寿命を伸ばします。
※新車時のエンジンは磨耗等が無い為、添加した効果がわかりにくいと思われますが、確実にエンジン内部の金属面にコーティングされエンジンを
強力に保護いたします。
A6
強力なエンジン洗浄剤を使用した場合、モーターアップの効果は、薄れてしまいます。
A7
未開封で、保管状況が良ければ、使用期限を設定しておりません。 軽自動車等、半分残して次回使用する場合は、3~4ヶ月以内での使用をお勧めします。
A8
ベースとなるエンジンオイルの種類は問いません。鉱物油でも合成油でも十分効果を発揮します。 又、省燃費車用オイル
(0W、5W 粘度の低いオイル)にも使えます。
A9
問題となる成分は含まれていませんので、他の添加剤と化学反応を起こしたり、エンジントラブルの元になるようなことはありません。
しかし、モータアップ2.0の効果を十分に堪能していただく為に、他の添加剤の効果が終わってから(エンジン洗浄後)使用することをお勧めします。
A10
即座に、燃料タンクからすべて燃料を抜いてください。(ガソリンスタンド、カーディーラー等)場合によっては、タンク内の洗浄をしてください。
そのまま走行されると、エンジンのミスファイヤーやノッキングが発生すると思われ、カーボン付着等のトラブルも予想されます。
A11
モーターアップ2.0が、エンジンの不調を直接引き起こすことはありません。まずは、問題の原因がどこからきているのかを特定する必要が
ありますので、正規カーディーラー等で原因究明を行ってください。モーターアップ2.0が、エンジン内のシール剤を傷める(侵す)ことはありませんので、安心してご使用ください。
A12
日本全国のカー用品取扱店様にてご購入できます。
カー用品専門店:イエローハット、ドライバースタンド、オートアールズ、オートウェイ、オートウェーブ等(順不動)
ホームセンター:DCM(ホーマック、カーマ、ディック)、コメリ、カインズ、コーナン、ケーヨーD2、トステムビバ、サンデー、ミスターマックス等)
A13
合成オイルベースのみが特殊酸(有効成分EPA超微粒子を浮遊させるのも)によって一部反応しているだけで、エクストリームの効果を出すEPA超微粒子は、 沈殿せず、反応していない合成オイルベースに浮遊していますので、効果・効能は変わりなく発揮します。
A14
モーターアップ エクストリームは、10万粒子以上のナノ微粒子(EPA)を合成オイルベースに浮遊させる為の特別な脂肪酸を配合しています。場合によってそれが反応して合成オイルベースの色が変わる場合がありますが、商品の効果・効能には何ら影響はありませんので、安心してお使い下さい。